混合肌対策

HOME -- 混合肌対策

■混合肌対策

混合肌とは、文字通り異なった肌質が混在したお肌のことをいいます。
例えば、顔の中で額から鼻にかけてのTゾーンは脂っぽく、頬や目のまわりは乾燥していますが、その極端になってしまった肌状態を「混合肌」と言います。つまり脂性肌と乾燥肌が入り交じったお肌のことなんです。
別名、コンビネーション肌とも言われますが、顔のTゾーンに、にきびが出来ることで、オイリーなおでこや鼻の部分が基になり、洗顔を繰り返したりしますが、頬や目元は乾燥しているので、おでこや鼻部分が治ったと思っても、気がつくと、頬部分ににきびが広がっていたりします。
近頃では女性の多くがこの混合肌だと言われています。
一般に女性より、男性の方が皮脂分泌は多く、そのピークは10代の思春期頃から20代にかけてです。
額や鼻などのいわゆるTゾーンが有名ですが、体でも胸や背中の上の部分は皮脂腺が多いので皮脂が出やすいところです。
この皮脂腺は男性ホルモンの影響を受けやすく、これが極端になると皮脂量のアンバランスが際だち、すなわち混合肌の状態なのです。

混合肌対策


HOME | きれいな肌とは | 毛穴対策 | にきび対策 | 乾燥肌対策 | オイリー肌対策 | 混合肌対策
メイクで陶器肌 | 化粧崩れを防ぐ方法 | サイトマップ